はなちるのマイノート

Unityをメインとした技術ブログ。自分らしくまったりやっていきたいと思いますー!

【個人開発】「ジャスト10秒チャレンジ」というサイトをデプロイして半日で非公開にした話

はじめに

この度「ジャスト10秒チャレンジ」というサイトを作成しました。
(後述の理由のため現在は非公開)

追記)改良したものを公開しました!(2019/02/15)

https://just-10seconds.firebaseapp.com/


そこで今回は作成の経緯や用いた技術,サイトの末路を書いていきたいと思います!

作ったサイト

f:id:hanaaaaaachiru:20190214171642p:plain

f:id:hanaaaaaachiru:20190214171653p:plain

作成の経緯

私は普段スマホアプリの制作をしています。
ただ隣の芝生は青く見えるもので、たまにサイトも作りたい欲が湧き上がってきてしまいます笑

ちょうどここ数日はその欲がピークになっていたとき、このツイートを見ました。

最初はなにげなくサイトにアクセス。
するとなんということでしょう、気づいたらずっとボタンを押してました笑

また自分もこんなサイトを作ってみたい!と思い、今に至ります。

使った技術

Vue.js

jp.vuejs.org

前に少しだけ触ったことがあったのでフロントエンドはこちらを利用。

firebase

firebase.google.com

firebaseさん、本当にお世話になってます。

作成にあたってお世話になった本

これらの本を参考にさせてもらいながら制作しました。
blog.nabettu.com

cr-vue.mio3io.com

サイト作成での最大の失敗

データベースはfirebaseのRealtime Databaseを利用しています。

一度触ったことがある方なら分かると思うのですが、ルールを設定する必要がありますよね。
それをテストモードのままデプロイしてしまったことが最大の失敗だと思います。

f:id:hanaaaaaachiru:20190214205936p:plain

ただ認証をつけるとお気軽さがなくなってしまうので、そこをどうカバーするべきなのか・・・
もしこれをしたほうがいい!というのがありましたら是非教えてください!
あとfirebaseのAPIキーって見えても大丈夫・・・?

サイトの末路

f:id:hanaaaaaachiru:20190214194217j:plain

なんじゃこれーーーー!?

気づいたらデータベースの情報を書き換えられてました。。。

正直なところデータベースにはただの記録した時間しかないし、そんなにサイトのアクセス自体ないだろうと思っていたらこの有り様です。

本当に個人情報とかじゃなくて良かったと思います。
ただ逆に新しい課題を見つけられたのでそこまで悪い気もしませんが笑

さいごに

これがサイトをデプロイして半日で非公開にした話の全貌でした。

ちょうど今いくつか対策をしているところで、もう少ししたらまた公開したいと思います!

追記)改良したものを公開したので、是非プレイしてみてください!

https://just-10seconds.firebaseapp.com/