はなちるのマイノート

Unityをメインとした技術ブログ。自分らしくまったりやっていきたいと思いますー!

【Unity】IOS対応のために画像をアトラス化するススメ

はじめに

私は最近IOSにも対応しようと思っていたのですが、このような記事を見つけました。

light11.hatenadiary.com

ただ、私の記憶が正しければAndroidでは圧縮することが可能だったのですが、IOSはそうもいかないみたいです。
ただ、画像をいちいち正方形にして2のべき乗にするのもかなり骨が折れそうです。

そんなときにはSpriteAtlasを使うことで解決することができます!

そこで、私がその際に参考にしたサイトを紹介したいと思います。

本題

こちらの方が実際に導入する前と後の比較をなさっています。

waken.hatenablog.com

確かにアプリのサイズが半分になるのはかなり効果がありそうです。

導入としては上記の記事にも書いてある通り、こちらの記事が一番わかりやすいと思います。

kan-kikuchi.hatenablog.com

さいごに

私はIOS対応ということで初めてこの機能を知りましたが、どうやら普段から使用したほうがいいみたいです。
今後のゲーム制作に役立てたいと思います!